今日はどこに行こうかな?
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Comment
NewEntry
Admin
Category
Archives
Search
Link

スマートフォン
Mobile
qrcode
<< 行動食、ブラウニーの作り方 main 住吉神社大祭 >>
もう会えない
今日は久しぶりにパソコンから投稿しています。 今日は結婚記念日でした。 2004年の写真をいろいろ見ておりました。 この頃は、國分先生に毎週の様にあちこちへ連れて行っていただき、奥様のI子さんからは美味しいごちそうをいただいて、夜遅くまでいろいろお話して、運転を交代しながら、眠気と戦いながら帰って行ったものでした。 國分先生の観察会の写真を見つけました。 オニユリとキスゲで満開の斜面です。普通に吹き付けのない法面がこんな風に花で満開になっていました。 今は鹿やイノシシが来ない場所にしか咲けません。 こんなにたくさんのキエビネももう見ることはできません。大量に盗られて、ネットで販売された時期があったのです。 そして、今は鹿の食害でキエビネもどんどん減っています。 シュンランに擬態したような蛾がついています。なんという蛾でしょうか。 シュンランもこの頃は、あちこちでわっさわっさと咲いておりました。 これは、アケボノスミレです。この花を見ると、頭の中に國分先生の声で「こん花はね、いい花やちゃ。花が大きいし、色がいい!!」と、すごく花を誉めてすごく嬉しそうだったのを思い出して、涙がでそうになります。 2004年、私にとって結婚もして、植物の勉強もできて、人生の中で実り多い年でした。
2018.10.24 Wednesday 21:55
植物 comments(2)
comment
ご結婚記念日おめでとうございます。
とても思い出深い日々を過ごしてこられたのですね。

私の國分先生との出会いは、
観光協会主催の、アカハラダカ観測会でした。
対馬に来て初めてのツアー参加で、子どもの時の遠足のような気持ちで、ドキドキワクワクしておりました。

その後、私がパートをしていた飲食店にお昼を食べに来てくださり、色々お話しさせて頂き、お店の裏庭に咲いている不思議な木の花が、ミツマタだと教えて下さいました。

もっともっと、色んなお話しを聞きたかったのに、機会に恵まれないままでした。

ご夫婦合作の本が販売されていますよね?
ここを出る前に手に入れておかねばと思っています。
きょん 2018/10/25 12:12 AM
きょんさん
国分先生にも、この瑞々しい花にも環境が変わりすぎて、もう会う事は出来ません。
国分先生ご夫婦の写真集、写真も素晴らしいですが、その情報もすごいのです。今から買われて、身近にある草を探すだけでも、対馬の自然がぐっと近くなると思います^ ^
また、山に行く時、お誘いしますね(^ ^)
ふじねこ 2018/10/26 7:51 AM